スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

産科医 これからの新情報をここに

産科医 これからがちょっと気になっています。
【新品】[本] ルポ産科医療崩壊 / 軸丸靖子
価格: 756円 レビュー評価:0.0 レビュー数:0
■タイトル:ルポ産科医療崩壊■著者:軸丸靖子■出版社:筑摩書房■ISBN:4-480-06496-6■定価(込):756円
Supported by 楽天ウェブサービス



産科医が消える前に 現役医師が描く危機回避のシナリオ

価格: 1,260円 レビュー評価:5.0 レビュー数:5

 執筆活動する現役医師が多数出てきている昨今、産科医として崩壊寸前の産科医療の現場から発言する貴重な著作。
 産科は医療崩壊が進む外科系のなかでも最も厳しい状況にあり、先の福島県大野病院事件を考えるうえでも大いに参考になる本である。
 若手の頃の弛緩出血の経験や、子宮摘出するべきか否かで判断に迷う話など、生身の人間が産科医として働いているという当たり前であるが、患者側からは見えにくい実態を知ることができる。
 全体を通して、慎重かつ丁寧な文章であり現在の医療界に批判的な読者であっても抵抗なく読めると思える。
 正常分娩に関する説明では、「普通の」お産がいかにダイナミックな母体の変化のうえで、起きていることが解りやすく書かれている。母体の機能の素晴らしさとともに、そのオートマティズムが働かないということがいかに恐ろしいことか教えてくれる。お産が世界一安全な我が国でお産の怖さを知る必要があるというのは何という皮肉だろうか。
 一方、無過失補償制度や死因究明制度に対する問題点の指摘などは控えめであり、物足りなさも覚える。全体に批判や厳しい意見を控えた論調であり、多様な人々が読む入門書として先入観を与えないようにと筆者が意図してのことだろう。
...さらに詳しい情報はコチラ


県功労者:10氏の功績たたえ表彰状 - 毎日新聞

県功労者:10氏の功績たたえ表彰状
毎日新聞
沖縄の発展の礎を築いた尽力と労苦に敬意を表する」と功績をたたえた。 功労者を代表して大城氏は「陰日なたとなって、わたしたちを支えてくれた家族や友人らと共にいただいた表彰と思い感謝する。次の世代、新たな県政の発展のために努力される方々を、これから...

and more »

母からの一言で人生に絶望してしまいました
っている一方、「母だって父と結婚して専業主婦になっただけで、仕事で稼ぐ能力もないのに、子供を産み、妻という立場だけで社会的地位を与えられて生きていけているだけ」と思ってしまう最低な自分がいます。

ギネ 再放送の濃い情報
産科医解体新書】(59)美しすぎる女医でリアル感に一役? MSN産経ニュース 日本テレビの「ギネ-産婦人科の女たち」です。僕は先週まで米国の病院で研修していて、このドラマをまだ見ていないのですが、とてもリアルな内容と聞いています。 ...

今回の新型インフルエンザについて、まだ分かっていないことも多いが ...
重症化しやすい人には妊婦が含まれているが、現在は産科医不足が大きな問題になっている。この中で重症化する妊婦が続出したら、どうなるか。また、妊婦が重症化して帝王切開をした場合、未熟児のためのNICU(新生児ICU)が必要だが、NICUもいまの日本 ...

2/2【山村明義】現場から見た衆院選とこれからの日本[桜H21/9/8]

売れ筋商品28
売れ筋商品27
売れ筋商品43
売れ筋商品46
売れ筋商品49
売れ筋商品41
売れ筋商品15
売れ筋商品29
売れ筋商品22
売れ筋商品7
売れ筋商品40
売れ筋商品42
売れ筋商品12
売れ筋商品39
売れ筋商品3
売れ筋商品37
売れ筋商品50
売れ筋商品24
売れ筋商品9
売れ筋商品21

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。