スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

舛添 産科医のことならおまかせを(最新のものから)

こんにちは、今日は舛添 産科医についてです。

出産費用 支払いで混乱…対応分かれる医療機関 - 読売新聞

出産費用 支払いで混乱…対応分かれる医療機関
読売新聞
同省は医療機関に対し、直接支払制度を未導入であっても、特に困っている妊婦には適用するなどの対応を指導している。また、健保組合や社会福祉協議会の貸付制度を利用できる場合もある。 少子化や産科医の確保の難しさから、お産ができる医療機関は激減している。 ...

and more »

山口補選に負けた自民党
こんにちは。山口の補選に負けた自民党の幹部方が一つの地方選挙の結果でこれからの体制には影響しないなんて言っていました。あんなに大物議員を山口に応援演説に行かせたのに。負けてしまえばそれっきりみたいで、これまでの保守王国が民主党にに取

〔裏・自律する医療?〕取り下げられた猶予の要望|ニュース|ロハス ...
遅ればせながら7月後半に始めた地域説明会を経て、現場から猛烈な反発を受けた産婦人科医会執行部が、あわてて8月21日に「3ヵ月程度の実施猶予」を厚生労働省に対して要望したためだ。今回の見直しとの違いは、保険者の意向で、 ... 医会執行部の罪は、 これだけに留まらない。実は医会が要望を出していた時期、ちょうど並行して舛添要一・前大臣も問題をソフトランディングさせるべく『福祉医療機構によるつなぎ融資を無担保無利子にせよ』と指示を出していた。ところが、医会ルートの交渉が進んでいたため ...

政治経済まとめ: 医者と民主党
清水産婦人科クリニックの清水良美理事長は「10月1日からやろうというのは、はっきり言って、むちゃくちゃなことでね。詳細の方がまだ全然、配られてきてないので、現場は今、大変混乱していると思います」と話した。 >長妻厚労相は29日、「一部の医療機関 ... そもそもこの制度は、舛添前厚労相が2008年、出産費用の踏み倒し対策などとして提言したもの。 >舛添前厚労相は2008年8月、「お金がないから、妊婦も出産しないっていうことがないようにしたい」と述べていた。 >突如降ってわいた課題に、長妻厚労相 ...

いま産科医療に何が起きているのか。3/6

ファミコン 舛添要一 朝までファミコン (中古・ソフトのみ)
価格: 1,480円 レビュー評価:0.0 レビュー数:0
ソフトのみの商品(中古品)になります。端子クリーニング・初期動作確認済みです。商品の方は、やや使用感がございます。バックアップ電池のあるものに関しましては、動作確認時に、確認を致しておりますが、ご購入後の補償は致しかねますので、ご了承お願い致します。
Supported by 楽天ウェブサービス



ノーフォールト

価格: 1,680円 レビュー評価:4.5 レビュー数:14

著者は昭和大学に勤める現役産婦人科医。
初めて書く小説とは思えない巧みなストーリー展開で、最後まで読む者を引きつけて離さない。
岡井先生は「壊れゆく医師たち」においても産婦人科の厳しい現状を憂いておられた。
この先の日本の医療界に警鐘を鳴らすために書かれたものだと思う。

患者からの信頼も厚い柊奈智は、産婦人科医不足による過重労働が続いていた。
当直にあたった日、痛みを訴える患者徳本美和子を診察し、グレードAカイザーと呼ばれる非常に緊急度の高い帝王切開手術をする判断をする。
病棟医長の君島を呼び出すが、君島は夜間の若い外来患者に手間取り駆けつけるのが遅れる。
柊が手術をすることを決断し、無事子どもを取り出したものの、母体の出血が止まらずに危険な状態となる。
大量の輸血と、遅れて到着した君島の手によって縫合をし、手術は無事終了した。
その後も徳本美和子は原因不明の出血が続き、再び緊急手術をするものの死亡。
追いうちをかけるように遺族に訴訟を起こされ、被告となった柊は弁護士にもひどく追い詰められ、精神的にも不安定になっていく。
その後、物語は訴訟とその原因究明、柊の精神状態の変遷を軸に展開していく。

読み手に対して、医療界の現状を知らせたいという意図が表れるため、登場人物に語らせる内容がやや冗長だが、医療の現状を知る上では非常に有意義である。

悲しいことに病院とは付き合いが長いため、医療用語や薬剤については多少の知識があるが故に、否が応でも必要以上にスリルを味わいながら読んでしまった。
...さらに詳しい情報はコチラ


売れ筋商品21
売れ筋商品20
売れ筋商品36
売れ筋商品39
売れ筋商品42
売れ筋商品34
売れ筋商品8
売れ筋商品23
売れ筋商品16
売れ筋商品50
売れ筋商品33
売れ筋商品35
売れ筋商品5
売れ筋商品32
売れ筋商品37
売れ筋商品47
売れ筋商品30
売れ筋商品43
売れ筋商品18
売れ筋商品44

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。