スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

産科医 ブログって本当のところどうなんでしょう?

売れ筋商品37
売れ筋商品43
売れ筋商品12
売れ筋商品19
売れ筋商品9
売れ筋商品40
売れ筋商品35
売れ筋商品36
売れ筋商品34
売れ筋商品39
売れ筋商品24
売れ筋商品18
売れ筋商品25
売れ筋商品4
売れ筋商品30
売れ筋商品16
売れ筋商品31
売れ筋商品29
売れ筋商品3
売れ筋商品11

鑑定からみた産科医療訴訟
価格: 9,870円 レビュー評価:0.0 レビュー数:0
我妻堯日本評論社この著者の新着メールを登録する発行年月:2002年12月登録情報サイズ:単行本ページ数:722pISBN:9784535513136【目次】(「BOOK」データベースより)第1部 鑑定からみた産科医療訴訟(鑑定について)/第2部 産科訴訟と関連する診断・治療上の問題点(分娩監視装置/子宮収縮剤/計画分娩/胎児仮死と脳性痲痺/急速遂娩術/児頭骨盤不適合)/第3部 産科臨床に関連する訴訟事例集(子宮収縮剤投与に関連する訴訟例/子宮収縮剤投与と胎児仮死に関連する訴訟例/胎児仮死・急速遂娩・脳性痲痺に関連する訴訟例/骨盤位(さかご)の分娩に関連する訴訟例/双胎に関連する訴訟例/常位胎盤早期剥離に関連する訴訟例/母体死亡に関連する訴訟例/妊娠中毒症に関連する訴訟例/その他さまざまな事件の訴訟例/まとめ)【著者情報】(「BOOK」データベースより)我妻堯(ワガツマタカシ)1930年東京に生まれる。1955年東京大学医学部卒業。1957年東京大学助手。1962‐66年London大学ならびに米国Johns Hopkins大学に留学。1966年帰国後、東京大学助手、愛育病院産婦人科部長を経て1971年より東京大学産婦人科講師、助教授。1976年より国立病院医療センター産婦人科医長。1986年より同国際医療協力部長。1993年国立国際医療センター設立に伴い同センター国際医療協力局長に昇任。1995年定年退職。現職、国際厚生事業団(厚生労働省外郭団体)参与。(財)国際協力医学研究振興財団理事(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。本 > 科学・医学・技術> 医学・薬学> 公衆衛生学・予防医学
Supported by 楽天ウェブサービス



お産と生きる―なぜ、自然なお産か産科医からのメッセージ 大野明子対談集

価格: 2,310円 レビュー評価: レビュー数:


...さらに詳しい情報はコチラ


09取材メモから(6)榛原総合病院民営化 - 朝日新聞

09取材メモから(6)榛原総合病院民営化
朝日新聞
榛原総合病院は医師不足による患者減少などで赤字が続き、牧之原市と吉田町が07年から始めた財政支援は一般会計の1割を占めるまでになった。志太榛原地域の市立病院は医師不足により、焼津市は循環器科、藤枝市は産科、島田市は精神科をそれぞれ休診している。


納得がいきません!なんで子宮摘出?
妹が昨日、出産しました。予定日より13日もすぎてから、計画分娩となりバルーン→促進剤→難産とういうことで結局、帝王切開で生まれた子供は4000gを超えていました。赤ちゃんは無事出産できましたが、妹は帝王切開のあと出血が

子供たちとのクリスマスは、クルーザーで過ごし、秘書にはイヤフォンを ...
前十字靱帯再建手術を受けて、現在リハビリ中。 偽りで事実を隠しても、それはかえって真実..|- ブログトップ ... 香奈とのことは、綾子が経営する病院の精神科部長と産婦人科部長に、それぞれの少数のスタッフで構成された医療チームを、密かに加えて、新た に体制が再構築された。この結果として、フランソワーズ率いるチームと、それを補助するマチ興産も加えて、緻密で柔軟に対応が取ることが可能になった。香奈のいくつかの創作物を示して才能を理解すれば、メンタル系のスタッフの協力も得やすかったし、 ...

No.19 火喰い鳥は? - 浅読み日記
本の感想ブログ. ... 地方の病院、ほんとに医師不足。うちの地域は産婦人科まだ三軒あるな。 でも、あれでしょ、麻酔の先生は全国的に足りないって。 バチスタシリーズのおかげで、注目されたもんね。 この作者さん、ペースはやくて、外れないのが、信頼たか いわ。ホントに書いてんの、この人なの? 個人的には「医学のたまご」すきです。 登場人物がかぶってる構成も好みなんだよなぁ。 いま、雑誌に連載中の、「ジーン・ワルツ」からのスピンオフの"モルフェウス"とか、理恵ママの話期待してます。 ...

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。