スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大淀病院 産科医の真相を知りたいあなたへ

大淀病院 産科医のことがなんとなく気になりませんか?



妊婦さんの病院たらい回しについて
奈良県で、妊婦さんが救急車で病院の診療や入院を拒否されて、本人が亡くなったり体内の子が死産したりしましたが、産婦人科の医師の不足が原因とマスコミがとりあげていますが、昔はお産婆さん(今で言う助産婦さん)が自宅

それいけ!宮本次郎 | 代表質問 荒井知事と論戦
県立五條病院では5年前に35名だった医師は、現在22名に減少し、産婦人科が閉鎖。神経内科、耳鼻咽喉科、麻酔科の3つは休止し、非常勤で存続する状況です。町立大淀病院では5年前29名だった医師は現在23名に減少、スタッフのみなさんの猛奮闘 ...

東京日和@元勤務医の日々 Doctors Blog 医師が発信するブログサイト
奈良県の大淀病院の事件や、受け入れ先が困難なために生じた不幸な出来事に対して、日本のメディアは繰り返し「魔女狩り報道」と「医療バッシング報道」(産経新聞が繰り返す”たらい回し” マンガ さらり君 西村宗 H19.12.15 たらい回し/[奈良県 ... これだけ産科医療が崩壊の淵にあるのにもかかわらず、国民は無関心であり、マスコミが「たらいまわし」という非常に不適切な言葉を用いて、さも「対応しなかった医者や病院が悪い」と一方的に責めたのが、結果として「改善」にはいたらなかった事例として ...

売れ筋商品11
売れ筋商品20
売れ筋商品30
売れ筋商品25
売れ筋商品3
売れ筋商品18
売れ筋商品36
売れ筋商品6
売れ筋商品24
売れ筋商品19
売れ筋商品8
売れ筋商品39
売れ筋商品48
売れ筋商品47
売れ筋商品37
売れ筋商品16
売れ筋商品29
売れ筋商品28
売れ筋商品44
売れ筋商品50

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。