スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

産科医 減少の口コミ情報を小まめに集めてみました

こんにちは、今日は産科医 減少についてです。
産科医が消える前に
価格: 1,260円 レビュー評価:5.0 レビュー数:1
現役医師が描く危機回避のシナリオ 著者:森田豊出版社:朝日新聞出版サイズ:単行本ページ数:215p発行年月:2008年04月この著者の新着メールを登録するお産にまつわる事故が起こるたび、「たらい回し」「判断ミス」などと責められがちな産科医。そうした風潮に対し、現役産科医でありメディアで医療コメンテーターである著者が、日本の産科医療の危機を訴える。巻末では、産科崩壊回避のための私案も提示。【内容情報】(「BOOK」データベースより)逮捕者まで出る「産科医受難」の時代。日本中の妊婦が安心して出産できる日を迎えるための策はあるのか。医療コメンテーターでもある筆者が発する七つの緊急提言。【目次】(「BOOK」データベースより)第1章 「前置胎盤」の明暗/第2章 “たらい回し”と呼ばれる現象はなぜ起こるのか/第3章 お産の異変は突然に/第4章 ここまできた産科医療の危機的状況/第5章 アメリカにおける産科医療の現状/第6章 産科医療の崩壊をくい止めるには【著者情報】(「BOOK」データベースより)森田豊(モリタユタカ)1963年、東京都生まれ。秋田大学医学部、東京大学大学院医学系研究科卒業後、米国ハーバード大学医学部産婦人科専任講師などを経て、現在、板橋中央総合病院産婦人科部長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> 美容・暮らし・健康・料理> 妊娠・出産・子育て> 妊娠・出産・子育て
Supported by 楽天ウェブサービス



お産って自然でなくっちゃね―ある産科医の真実の提言 (健康双書)

価格: 1,350円 レビュー評価:4.5 レビュー数:3

医師であるから、医療の必要性をわかっている。
でも、出産は自然にできるものだ・・・という両極面から記されている内容。
読んでいてストンと心に落ち着きます。
...さらに詳しい情報はコチラ


人・あきた:「おらほの産科小児科を守る会」代表・大谷美帆子さん /秋田 - 毎日新聞

人・あきた:「おらほの産科小児科を守る会」代表・大谷美帆子さん /秋田
毎日新聞
「できるだけかかりつけ医を持ち、普段から医師と困った時の対処法などを聞けるようなコミュニケーションを取れれば、間接的にコンビニ的な時間外受診減少の第一歩につながる」との医師の助言なども掲載し、啓発活動に力を入れる。 さらに丹波地域を参考に、受診している ...


無月経と内分泌
一年前ほどから急に生理が止まり、自然には生理がこない状態でカウフマン治療を続けている25歳です。結婚して子供ももちろんできるだけ早く授かりたいと思って治療しています。そこで婦人科の先生にはまだ相談していないのですが

医療審査の独り言 Doctors Blog 医師が発信するブログサイト
産婦人科」「産科」を標榜する医療機関も、一般病院1319施設、一般診療所3555施設で共に減少傾向にある。 これに関連して、08年9月中に「分娩(正常分娩を含む)」を実施した施設数を見ると、一般病院1126施設(05年9月比195施設減)、一般診療所1441 ...

Artistic Info Design 産婦人科のある医療施設が3年間で9%減少!約 ...
産婦人科のある医療施設が3年間で9%減少!約半数の医療施設では分娩に対応できず! 内科・皮膚科・眼科・美容整形外科などの医師は飽和しているのに、産婦人科産科・婦人科)・小児科・救命救急科・外科などの医師は慢性的に不足しているという「医師 ...

売れ筋商品17
売れ筋商品23
売れ筋商品19
売れ筋商品30
売れ筋商品47
売れ筋商品48
売れ筋商品18
売れ筋商品20
売れ筋商品29
売れ筋商品2
売れ筋商品33
売れ筋商品12
売れ筋商品27
売れ筋商品8
売れ筋商品14
売れ筋商品40
売れ筋商品11
売れ筋商品6
売れ筋商品7
売れ筋商品5

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。